まぐまぐプレミアム・メールマガジン
「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
■2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介。我が身を守る堅固な資産を着実に築くためのちょっとしたコツと確実な原則もお伝えします。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2000円/月(税別)

まぐプレバナー

メルマガ登録・解除 ID: 0000236608
これがバリュー株・割安株です、たぶん
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2007年06月21日

テレビを処分しなさい その三


理由四、(子供のいる方は)子供の成長を妨げる

 テレビを見ている時間、子供は勉強をしません。勉強をしなければ、その子の将来はとても暗いものとなるでしょう。

 そうでなくともテレビからは日々、残虐表現やいじめを肯定するような芸人の下品な言動が流されています。そのような悪影響を子供に日々与え続ければ、悲惨なことになりかねません。

 子供にとっていい番組だってある、と言う方もいるかもしれません。
 しかし、いい番組はネット上で選択してみることができます。いい本でも代替することができます。

 わざわざテレビに接しさせる必要はないのです


理由五、他者との交わりを弱める
 「ショコラ」という小説(映画「ショコラ」の原作)の中に衛星テレビを受信している家庭が登場します。その家庭は地域とのかかわりが非常に薄く、孤独感さえ感じさせます。

 テレビを見ている時間、他者との交わりを持つことはできません。

 そしてテレビを見ている時間は、他者との交わりを持つ時間よりもはるかに早く流れていきます。

 その時間に流される末に、他者との交わりは貧弱なものとなってしまうでしょう。

 これでは社会の崩壊につながりかねません。


理由六、テレビは極めて中毒性の強いモノ 
 
 とある研究チームの調査によると、テレビは薬物やタバコをはるかに上回る中毒性があるそうです。
 
 いったん、テレビと関わってしまえば、ムダな欲求から解放されて時間を大切にできる、テレビのない生活に後戻りすことは非常に難しいのです。
 
 
今すぐにでも自宅のテレビをすべて処分すべきです

 
posted by オオノ・タイゾー at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の大原則と良い習慣・悪い習慣
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

2007年06月18日

新聞は必要ですか

新聞を取っている方は少なくないでしょう。毎月2.3000円がその日のうちに再生ゴミになるものに消えています。

 しかし毎朝、新聞を紙で読む必要がどこにあるのですか

 ニュースは新聞社のサイトからネットで簡単に閲覧できます、しかもその数・質は新聞よりも上です。

 社説でさえ、新聞社のサイトに載っています。

 特集記事や連載記事が気になるなら、休日に図書館に通って読めばいいだけの話

 テレビ欄はどのポータルサイトでも簡単に閲覧できます(テレビは捨てるべきなのですが)。

 わざわざ新聞を買って読む必要などどこにもないのです。

 チラシの類は、ネットの地域サイトで代替できます。
 
 実際、国によっては新聞の販売量が減少傾向にあるようです。

 もう新聞の時代は終わったのです。

 新聞は不必要です。
posted by オオノ・タイゾー at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家計を効率化・節約する
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

2007年06月10日

テレビを処分しなさい その二

理由二、テレビで放映される番組はラジオやネットでも聴取・閲覧できる、または見るに値しない

 韓国ドラマの多くはネット上で閲覧できます。「水曜どうでしょう」もです。

 優れた映画やドラマはレンタルすればいつでも見ることができます。

 野球中継でさえ、ネット放映されています。

 台風情報や災害情報だって、自分の地域に関係する情報だけをネットで、しかもリアルタイムで閲覧できます。わざわざ自分と関係ない場所の情報を聞く必要などないのです。

 気になる芸能人の動向はブログなどでもチェックできます。むしろテレビでは流れない情報すら得られるかもしれません。
 世の中の動向や背景についての解説だって、ネットで得ることができます。

 しかも、くだらないドラマやバラエティ、ワイドショーなど、テレビで放映される番組の多くは見なくても、生きるに困るものではありません。

むしろ、人間をおかした方向に突き動かすことさえあります、「あるある」の納豆のように。

理由三、ムダな欲求を掻き立て、浪費へと向かわせる

番組の間には(民放)ならば、必ずCMが入ります。

そこでは様々な広告が放映されています。

別に見なくても生きるには困りません。なのに、見てしまうことによって、見なければ生じなかったであろう

   欲求

を掻き立てられてしまいます。

 そして、(消費者にムダ使いをさせて儲けたい企業の思惑通り)浪費へと向かわせます。

 なんと愚かなことでしようか。

 自分からわざわざ浪費への一歩を歩み出し、企業に暴利をむさぼらぜるようなものです。

 理由その四、その五はまた後日に
posted by オオノ・タイゾー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の大原則と良い習慣・悪い習慣
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

2007年06月09日

借金するな

 借金には二種類あります


 投資のための借金



 生活費のための借金


  投資のための借金をすると、借金と投資物件が残ります。投資物件は、カネを生み出します


  しかし、生活費のための借金をすると、借金しか残りません。
新たなカネは生まれません。
それどころが、利子という負担さえ生じます。


利子はあなたからカネを奪い取るのです。


 これが生活費のための借金の本質です。

 これは幸せに反するのです。

 金持ちはこのことをよく知っています。

 だから、金持ちの習慣には、生活費のための借金をしない、という習慣が組み込まれています。
 
 ただ、ひとつだけ例外があります。


 それは、利子のない借金です。


 利子のない借金とは、

クレジットカードの一回払い・二回払い

のことです。

 利子のない借金のメリットはただ一つ


 支払いを先延ばしにできる


つまりカネを手元に長くとどめておくことができる

ということです。
 
クレジットカードの一回払い・二回払いのできるカードは

  ◆◇年会費永年無料◇◆機能美を追求した新しいカード

高速代でソンをしたくないなら高速人カード

☆りそなカード★年会費永年無料

最短即日オンラインスピード発行
《セゾン》イチオシのこのカード


クラブアルバ(A'sカード)

世界が認めた信頼のステイタス!住信VISAカード

エキサイトカード


どこでも使えて便利な「Step ONE」

続きを読む
posted by オオノ・タイゾー at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家計を効率化・節約する
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

2007年06月06日

買い物リストを作れ

 小売店は必ず、あなたにムダ使いさせようとします

なぜなら、ムダ使いしてもらわなければ、儲けが出ないからです。

 例えば、百円ショップ

 なんとなく百円ショップに入ると、出るときには両手いっぱいにモノを買っています。

そして、家に帰ると、後悔します。

なぜこんなモノを買ってしまったのか。

しかし、数日も経てば、後悔したことを忘れて百円ショップへ入る。

その繰り返し。

こうしてあなたは大金を失い、百円ショップは儲かる。

 消費者から企業がカネを巻き上げ、企業が太り、消費者は貧しくなる


 これが資本主義、市場経済の本質なのです。


 消費者が企業から自分のカネを守るには、


まず買い物リストを作りましょう


 買い物リストには本当に必要なモノだけを書きます。


なければ生活に困るモノを。

 そして、買い物リストを従って、


買い物リストにあるモノだけ


を買うのです。それ以外のモノからは目を背けて。


 買い物リストを作り


買い物リストにあるモノだけを買う


 これだけで、消費者は企業から自分のカネをかなり守ることができます。
posted by オオノ・タイゾー at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家計を効率化・節約する
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

投資の第一歩は株式インデックス・ファンドから

長い目で見ると債券に投資するよりも株式に投資する方がはるかに儲かります。

 理由は極めて単純

 債券も株式も、最低価格はゼロという点で共通しますが、

 債券の価格には償還価格という上限があるのに対して、

 株式の価格には、上限が全くない、青天井だからです。

 でもいきなり、個別株式からはちょっと、いう方には投資信託があります。

 投資信託を買うとたいていの場合必ず販売手数料や運用手数料などの様々な手数料がかかります。しかもたいていの投資信託は長い目でみるとある投資信託よりも運用成績が低いのです。

 その投資信託とは「インデックスファンド

 例えば、日経平均に価格が連動するように作られたファンドのことです。

インデックスファンド」のメリットは

・まず、販売手数料がありません。

・運用手数料は投資信託の中で最も低いです。なぜなら運用の手間はあまりかからないからです。

・しかも、数百種類の株式に分散投資されているので、大幅に下落する可能性があまり高くない。

・そしてどこでも購入することができる。

・いつでも換金できる(この点は定期預金に近いかも)。

 著名な投資家たちも、第一に「インデックスファンド」を薦めています。


インデックスファンド」を買うには口座を証券会社に開くことが一番便利です(銀行でも買うことはできますが、課税上不便な点がややありますので、証券会社をお勧めします)。

 一番使い勝手のいい証券会社は

posted by オオノ・タイゾー at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 副収入を得る
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

2007年06月03日

一番のお値打ち・お得は「何も買わないこと」

お値打ち・お得、特売、SALE、今日限り


スーパーや量販店に行くと必ず見かける表現です。

この表現につられてついつい買い物カゴに品物を入れ、レジに直行してしまいます。

 しかし、ちょっと待ってください


買い物カゴに入れたその品物、本当に必要なモノですか


もし、その品物がなければ生活に困る、というのならば、止めはしません


 しかし、


お値打ち・お得、特売、SALE、今日限り

 という表現につられて入れてしまった品物はすぐに、元の場所に戻すべきです。

 なぜならば、一番のお値打ち・お得は


何も買わないこと


 だからです。

なぜ、一番のお値打ち・お得は「何も買わないこと」なのか。

 それは、お値打ち・お得、特売、SALE、今日限りであれ、モノを買えば必ずお金があなたの財布から出て行くのに対して、「何も買わない」限り、あなたの財布からはお金は一円も出て行かないからです。


あなたの財布から出て行くことは罪です。
posted by オオノ・タイゾー at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家計を効率化・節約する
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。