まぐまぐプレミアム・メールマガジン
「これがバリュー株・割安株です、たぶん」
■2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介。我が身を守る堅固な資産を着実に築くためのちょっとしたコツと確実な原則もお伝えします。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2000円/月(税別)

まぐプレバナー

メルマガ登録・解除 ID: 0000236608
これがバリュー株・割安株です、たぶん
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2007年07月23日

 株式投資は怖くない! その二

 割安な株式かどうかをどうやって判断するのか。

 主に二つの方法があります。

一、一株の価格(株価)より一株当たりの純資産が上回っているかどうか(いわゆる資産バリュー株かどうかの判断方法)。

 これは、本来500円の価値があるモノが100円て売られている場面を思い浮かべていただくと分かりやすいかしもしれません。

 500円もするモノが100円で買える、かなりお得だと思いませんか。

 そういう銘柄がたくさんあるのです。

二、一株の価格(株価)より「一株当たり利益×20」の値が上回っているかどうか(いわゆる割安株かどうかの判断方法)。

 「一株当たり利益×20」の値はPBR20倍のときの想定株価のことを指します。この値がおおむねその株式の理論株価と言っていいでしょう。

 その値を下回っているということは、500円もするモノが100円で買える場面に近いのです。

 ところがここで一つだけ、問題があります。
 それは、日本に上場されている株式銘柄は2000を軽く超えていることです。
 2000以上の銘柄から探し出すことはけっこう大変です。

 そこでお勧めしたいのが

これがバリュー株・割安株です、たぶん

2000を超える上場銘柄から独自に見つけ出した割安株・バリュー株らしき株式銘柄を紹介しているようです。
■発行周期
第2日曜、第4日曜日(年末年始除く)
■値段
2100円/月(税別)

 割安株・バリュー株投資で儲かる金額を考えれば、2100円は安いですよ。




株式」を買うには口座を証券会社に開く必要があります。

 一番使い勝手のいい証券会社は間違いなく

posted by オオノ・タイゾー at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 副収入を得る
このエントリーを含むはてなブックマーク My Yahoo!に追加 FC2ブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。